産んで良し
人口減少社会を克服するため、子育て支援の充実をはかります。
子育て支援の充実
  • 幼児教育・保育の無償化の円滑な導入
  • 保育所等の待機児童解消に向けての施策の強化
  • 結婚、妊娠、出産、子育てを支える支援
  • 職場や地域で子育てを支える仕組みを確立します。
  • こども医療費助成制度の充実をはかります。
訪れて良し
ふるさと焼津をはじめとした静岡県の魅力を活かした観光・交流の促進をはかります。
資源の活用と継承をはかり、世界レベルの観光地域づくりをはかります。
  • 世界文化遺産・富士山の活用と継承
  • 付加価値の高い全国有数の水産物、水産加工品や農産物を活かした観光振興を促進します。
  • 体験型観光(DMO)やジオパークなど地域の特色を活かした観光振興を促進します。
  • 本県各地の魅力を活用した観光地域づくりの促進
  • 観光立県静岡の魅力を活かした国内外からの誘客促進
  • スポーツ施設の整備、文化力の拠点施設の整備促進
住んで良し
豊かな県民の暮らしの実現を目指します。
未来に向けた積極的な投資を促進します。
  • 社会インフラ老朽化に対し、効果的な維持、補修、更新を行うとともに、道路整備、河川整備、港湾整備を推進します。
安心、安全なエネルギーの供給を促進します。
  • 最適なエネルギー構造の構築に向けたエネルギー施策の推進をはかります。
安全、安心な暮らしの確保に努めます。
  • 警察体制、交通安全対策の強化をはかります。
  • 空き家の適正管理と利活用の促進をはかります。
育てて良し
医療・福祉の充実をはかります。
医療・福祉の充実、障がい者(児)支援をはかるとともに、健康づくり及び自立支援、心のケアも促進します。
  • 医師・看護師の確保対策の強化と偏在解消をはかります。
  • 認知症対策の充実をはかります。
  • 障がい者へのライフステージに応じた支援体制を促進します。
  • 高齢者の社会参加機会の拡充を促進します。
  • 適正な生活保護制度の実施と自立支援を促進し、自殺予防対策も推進します。
県民の財産を守る危機管理体制の強化をはかります。
地震・津波対策の推進をはかります。
  • 地震・津波対策施設の整備や緊急輸送路の安全性の確保をはかるとともに、市町への支援を充実させます。ソフト面としての防災教育や防災訓練の充実等、地域防災力の向上を促進します。
風水害対策を強化します。
  • 最大クラスの豪雨を想定した治水対策を進めます。
  • 避難行動につながる情報提供対策を進めます。
防災対策基盤の整備を進めます。
  • 広域防災拠点の機能の強化をはかるとともに、自衛隊等関係機関との連携、災害ボランティア受入等の体制を強化します。また、停電対策等二次的被害の軽減への対策を進めます。
原子力、火山、テロ対策を強化します。
働いて良し
経済成長の加速と産業人材の確保をはかります。
農林水産業の振興をはかります。
  • 人材確保や、地元農水産物の国内外への販路拡大を促進します。
新産業の創出と競争力の強化をはかります。
  • 産業成長戦略の着実な推進と次世代型産業の創出をはかります。
  • 中小企業への支援の充実や海外進出に関する支援を促進します。
産業人材の確保・育成を促進します。
  • UIJターンの促進による人材確保を促進します。
  • AI等の先端技術に対応した人材確保・育成を促進します。
学んで良し
教育、人づくりの充実をはかります。
学校教育の充実をはかります。
  • 学力を向上するための教育指導、民間手法導入の促進をはかります。
  • 教員の多忙化解消をはかります。
  • 社会総がかりで子供を育てる体制の整備を促進します。
託して良し
行財政改革の推進をはかります。
行政経営体制の強化をはかり、健全財政の堅持をはかります。
  • 行政ニーズに対応した組織体制、徹底した見直しによる業務改善や職員数の適正管理を推進します。
  • ファシリティマネジメントの徹底をはかり、将来にわたって安心な財政運営を促進します。

「ふるさとニッコリ」マークとは
ふるさとが明るく晴れ渡りますように!という思いを込めた、地域応援マーク。
富士山に登る太陽がテルテル坊主になって、ふるさとを明るく照らします。